M性感コラムCOLUMN

中洲秘密倶楽部は甘えるM男の為の秘密基地

2021.03.17

カテゴリ:中洲

column_men_20210317170911.jpg
広報担当・元痴女の森田です!

男性たる者は「男らしく」「強く」いなくちゃいけない...それって本当ですか〜?!
別に男も弱くても甘えたくてもイイじゃない〜って森田は思うのです。

社会に出てバリバり戦っている男性も時には甘えたいと思うのは当たり前!
だって、だいたい男も女もママのおっぱい吸って甘えながら大きくなったんだから♪

ママが居なかった人なんかは、もっともっと甘えたかったはずです。
甘えたりないなら中洲秘密倶楽部の痴女にどっぷり甘えちゃいましょう♪

今回は、中洲秘密倶楽部は甘えたいM男の為の場所でもあることをドドんとアピールしちゃいます♡「自分はM男じゃない!」ってな方もぜひお付き合い下さい。

中洲秘密倶楽部は甘えるM男が集まる場所


column_men_20210317170955.jpg
中洲秘密倶楽部は、M性感の風俗店であり幅広い性癖をお持ちの方が楽しめる場所です。色んな性癖を持った方からノーマルな方まで利用されます。

しかし、利用されるお客様の中には大きな悩みを持った方も居ます。
その理由は、多岐に渡りますが誰かに甘えたいと願い中洲秘密倶楽部にやってくる方にはこんなお悩みがあるのです。

帰宅恐怖症候群


帰宅恐怖症候群」ってご存知ですか?文字通りですが、何かしらの理由を抱えて帰宅するのが怖い男性を指します。(笑)

先日、アベマTVで観たんですが、病的に「家に帰りたくない」男性って本当に世の中にはいらっしゃるようです。

・嫁が鬼過ぎる
・家に女の比率が高くてお父さんの意見が全く通らない
・お父さんの立場が単純に弱い...

などなど家に居ても癒しがない、中には居場所がないと感じている旦那さんも...そんな肩身の狭い日々を過ごしている方なら誰かに甘えたいと願ってしまうのは仕方がないことです。(泣)

仮面夫婦


帰宅恐怖症候群までは行かなくても、仮面夫婦で夫婦間の癒しがないという方もいます。

・子供の為に離婚ができない
・離婚をなかなか言い出せない
・離婚する気はないが奥さんを女性として全く見れていない

などなど様々な理由があって、夫婦生活を続けているのだと思います。

人生のパートナーとして結婚したのにも関わらず「同居人化」してしまうと奥さんに感謝はあっても他の「女性」の温もりを求めてしまう...という心理もこれまた仕方ありません。

ストレスに苦しむ男たち


お家の問題は特にないけど、会社で酷い思いをしている方や仕事に対してかなりのストレスを抱えている方もいるでしょう。

・自分の会社で大きなトラブルを抱えている
・人間関係などでややこしい問題がある
・部下がダメ人間過ぎる...

など自分で解決できないと感じた問題がある時は、現実逃避したくなってしまうのも仕方ありません。

そんな時は、ちょっと一休みして甘えまくってみませんか?

満たされない想いをM男がぶつけられる場所


column_men_20210317171101.jpg
満たされない想いはM男になって、その想いを発散し満たされちゃいましょう!
貴方が真正M男でも新生M男でも神聖M男でも何でもいいので、痴女にベタベタに甘えちゃえばいいのです!

M男 になるパラレルワールド


貴方が本当にM男かどうかなんて痴女にとっては、どうでもいい話です。(笑)

痴女は、貴方がどうであろうとMの快楽を感じさせてあげることがミッションであり、貴方がドSだったとしても「受け身に徹する」のが中洲秘密倶楽部でのルールでもあるからです。

普段はSだという方もM男に徹することにより、女性が男性に可愛がられる安心感や責められる快感や悦びなどを体感することができます。

ドSな男性にとっては、中洲秘密倶楽部はパラレルワールドなるものに値するかもしれません。

M男になれるだけで満たさせる理由


「M男」とは受け身の極み!
痴女は「GIVER」なら、貴方は「TAKER」なのです。

痴女から色んなギフトをもらい、貴方の器を満たしていきましょう♡
さぁ、どんなギフトが待っているのでしょうか。
ドキドキワクワクです!

甘えたい時に選ぶ痴女は、イチャイチャ恋人プレイが得意な痴女癒し系痴女を選ぶのがオススメです!(分からなければスタッフに聞いてみて下さい!)

一緒に居るだけで甘い気持ちにさせてくれて、自然と甘えやすいシチュエーションを作ってくれます。

痴女からのギフト


痴女からのギフトは、貴方が選ぶことができます。
痴女の『おまかせコース』でも良いですが、貴方がどんな風な気持ちになりたいのか、どんなシチュエーションが良いのかを設定しましょう!

甘えたい気分の時は、痴女にママになってもらうのも良し、お姉ちゃんになって貰うのも良し、ナースになって貰うのもよし...貴方は誰にどんなことをして貰うのが心も体も満たされるのでしょうか?コスプレを選んで楽しむのもオススメ!

ちょっと想像してみて下さい。
そして、今パッと頭に浮かんだことを痴女に打ち明けてみて下さい。
痴女は優しく受け止めてくれますよ♪

中洲秘密倶楽部でM男が何をするのか?


column_men_20210317171151.jpg
中洲秘密倶楽部でM男は何をすれば良いのでしょうか?
真正M男さんならもうご存知でしょうが、M男歴が浅い方に向けて楽しみ方をご紹介します。

何もしなくても満たされる


中洲秘密倶楽部は基本的に貴方がマグロ」だったとしても楽しめるシステムになっています。

貴方の反応がどんなに悪くても、貴方がどう抗ったとしても痴女が貴方を責めまくります。そして、貴方はそれを受け入れるしかなくなります。(笑)

ただ痴女に誘導されるままに一緒に居るだけで、体も心も気持ち良くなりどんどん深みにハマっていくのが中洲秘密倶楽部のM性感プレイなのです。

ただ乱れる


痴女に襲われているとカラダが感じないはずがありません。
貴方が知らなかった性感帯の発見快楽に反応せざるを得ないのです。

ただ貴方は痴女に刺激されるがまま感じて乱れれば良いのです。
気持ち良くなっているのを痴女に見せ付けるように感じれば良いのです。

乳首が感じるのであれば「もっともっと...」と求めればいいし、普段しないようなこともやってみても良いのです。

そうしていると貴方は徐々に貴方の中のM男な部分が目覚め出し、受け身の心地よさに浸ってしまうでしょう。

痴女に甘える


痴女に甘えると言っても、普段甘え慣れていない人なら初めはうまくできないことがあります。女性にどう甘えていいか分からないのです。

照れくさいし、自分がかっこ悪いようにも思えてくるし、何だかうまく甘えることができないのです。子供の頃、お母さんに甘えていたように、かつて貴方が誰かに甘えていた頃のように痴女に接してみるといいですよ。

普段の自分とそれがかけ離れていても何の問題もありません。
自然に甘えられないのなら、甘えるM男を演じてみるのも良いです。

どんな貴方でも痴女は受け入れてくれますから、たっぷり甘えて大丈夫ですよ!

甘えたいM男は【中洲秘密倶楽部】へ行け


column_men_20210317171228.jpg
どんな男性でも時にはM男になって甘えて良いのですよ♪
誰だって弱る時はあります。

どんな立場でもどんな環境でも、共通して人間は強く儚い生き物なのです。
時には、誰かに寄り添って欲しい、誰かのそばに居たい...そんな気持ちになって当たり前です。

辛い時に辛い気持ちを押し殺して我慢しているのは不健康だし、かえって辛い気持ちが増幅してしまうかもしれません。

時には自分の心に従って、楽になれる場所へ逃げちゃいましょう。
ちょっと休んでからまた頑張ればいいのですから!

いつでも、どんな時でも中洲秘密倶楽部をうまく利用して下さいね♪
森田のイラスト

中洲秘密倶楽部広報担当:森田

広報担当田代の部下。現役引退後、元プレイヤーの勤務経験を活かし、広報としてより深い遊びの提案をする。