M性感コラムCOLUMN

福岡M男が変態痴女に王道痴女プレイをされるとこうなる!

2020.11.13

カテゴリ:中洲

column_men_20201114052814.jpg
広報担当・元痴女の森田です!
福岡のM男の皆様、お待たせしました!
最強のM性感『秘密倶楽』が、中洲秘密倶楽部として福岡に誕生しましたよ〜!
今まで、わざわざ大阪まで足を運んでいた方も、中洲に行けばあの興奮がいつでも味わえます!

真性M男さんも仮性M男さんも、寄ってらっしゃい見てらっしゃい!
日本のM男が集まる秘密倶楽部で、王道痴女プレイをされるとM男はどうなってしまうのか?!
中洲秘密倶楽部】でM男さんたちがどのように楽しんでいるのかを少しだけご案内させていただきます♪

今回は、マゾヒスト歴30年のM男さんの場合をピックアップしてみました!

福岡M男が変態痴女に会うとこうなる!


column_men_20201114052904.jpg
「僕をもっと変態にしてください」そうメールをとある痴女に送った50代のM男さん。
「さぁ、どんな風にしちゃおっかな♪」という返事が痴女から返ってきた。
M男さんは、ずっと写メ日記で気になっていた痴女の予約を抑えて当日を迎えることに...。

オーラに圧倒される!


写真ではお顔がはっきり分からないけど、絶対この子は自分好みの女の子なはず!と期待を込めて予約したM男。
痴女とのご対面は、どうなるのでしょうか?

スタッフに番号札で呼ばれ、痴女と早速入り口でご対面!
予想をはるかに超える可愛さと圧倒されるオーラで輝く痴女は、とびきりの笑顔で迎えてくれます。

その笑みの中にもセクシーさを感じて、心臓はバクバク!
まだ何も始まっていないのに、ちょっと興奮してしまったM男は、既にズボンの中を膨らませる始末...。
先が思いやられます。(笑)

シュガー&スパイスで癖になる!


可愛い印象の痴女は、優しく受け答えしてくれてほんわかさせてくれるのですが、会話の節々にちょっと意地悪してきてM心を「キュンキュン」させてくれます。
嫌味のない痴女のおちゃめな意地悪は、M男には堪らないのです!!

「今、仕事場の人間には想像もつかないような表情をしているんだろうな...」と心の中で呟くM男。
M男の表情から、既に痴女にメロメロの様子が伺えます。

ウィットに富んだ会話で楽しい!


M男は、楽しくいじられるのはイイけれど、馬鹿にされるのは嫌です。
中洲秘密倶楽部の痴女は、絶対にM男を馬鹿にしません。
色気を感じる会話から笑いのある会話など、その場に応じて色んな会話が楽しめます。
プレイとプレイ以外の会話をちゃんと使い分けてくれているのが伝わってきて、痴女の優しさを感じるのです。

時に、興奮と快感で溺れさせてくれ、時に励まし支えてくれる痴女とは長いお付き合いがしたいと考えるM男さんなのでした。

福岡M男の大好きな王道痴女プレイはこんな感じ!


column_men_20201114053153.jpg
福岡のM男さんが大好きなプレイは、SMっぽいけどSMじゃない『王道痴女プレイ』です。
王道痴女プレイとは、男性が積極的な女性にいやらしく迫られ、興奮を掻き立てるような言葉攻めやテクニックでスケベに責められるプレイです!!

SMっぽい雰囲気の中でスケベな悪戯


福岡のM男さんは、SMっぽい雰囲気は大好きだけどガチなSMプレイはNGです。
秘密倶楽部特有のSMっぽい雰囲気の中で行われる王道痴女プレイは、M男さんのM心をくすぐり興奮を掻き立てます。

M男さんが、福岡からわざわざ大阪の難波秘密倶楽部に通っていたのもSMっぽい雰囲気を味わいつつの痴女プレイを楽しむためだったのです。

言葉攻めで勃起しちゃう!


言葉の愛撫は、脳を刺激して身体にエッチな反応を引き起こします。
痴女が繰り出す言葉の愛撫は、M男さんをゾクゾクさせて触らずとも勃起させます。

M男さん曰く「秘密倶楽部の言葉攻めには、愛を感じる」と言います。
自分が興奮する言葉を何故は痴女たちは知っていて、言葉で操られているような気分になるそうです。
よく考えると、言葉で気持ち良くなれるのは凄いことですよね!

超刺激的なのに優しく包み込まれている様な気分


超刺激的なのにも関わらず、最後は必ず優しく包み込んでくれる秘密倶楽部の痴女たち。
どんなに激しいプレイでも、刺激的な言葉を言ったり、演出はありますが絶対に人を傷つけるようなことはしません。

M性感や痴女プレイがなんとなく怖いと感じる方は、AVなどで見た「冷たい感じの痴女」が印象に残っているからかもしれません。
たくさん痴女モノのAVを見てきましたが、AVのような『ただ男を虐めるだけ』のようなプレイをする痴女は秘密倶楽部には存在しません。

超変態プレイをしても必ずお客様の心温まるようなおもてなしをするのが、秘密倶楽部に在籍する痴女の魅力です。

福岡M男が変態痴女に王道痴女プレイされるとド変態になる!


column_men_20201114053007.jpg
何を隠そうこの福岡のM男さんは、若い頃に大阪の秘密倶楽部と出会い、秘密倶楽部に鍛えられたM男なのです。
若い頃のM男さんは、自分の性癖すら自覚しておらずまさか自分M男だなんて思っても見なかったと言います。

自分からエッチな体位もお手の物!


もちろん福岡のM男さんも初めは変態のへの字も見当たらないような、普通の男性でした。
M男さんが初めて難波秘密倶楽部を利用した際、脳味噌や全身に電気が走るような衝撃を感じたそうなのです。

痴女に迫られながら心臓はバクバク...痴女に言われるがままに四つん這いになった時に恥ずかしいのに感じてしまう自分に気づいてしまいました。
思い切って自分から足を抱えて下半身を広げるような格好をして見せると、痴女が喜んでくれたことにも悦びを感じてしまったのです。

どんどんエスカレートになっていく!


それからというもの、自分の変態に気づいた瞬間から痴女プレイに興味を持ち、色んなことを試したくなったと言います。
アナル開拓も初めは拒んでいましたが、多大なる痴女への安心感から「委ねてみよう」と思いアナルを触ってもらうと、予想とは全く違った気持ち良さを感じたのです。

アナルの中に指を入れられるのは、正直怖かったですが痛みはほとんどなく、スルッと入って気持ちいいスポットにHITした時の快感はなんとも言えません。
前立腺マッサージの感度もエスカレートし、必ず弄ってもらうようになりました。

限界を超えたくなる!


福岡のM男さんは、なかなかの前向きな方で痴女が提案することを全て「やってみたい!」と答えてまずはやってみるようにしていました。
そうすると、その先の限界を超えたい、その景色を見たくなる衝動に駆られるようで、どんどんディープなMの世界に突入していったそうです。

王道痴女プレイは、確乎たる伝統を引き継ぎながら個人に合わせたオーダーメイドでその人の性癖や性感帯をどんどん深めてくれます。
その魔法のような力は何十年も続いていて、飽きがきません。
それは、福岡のM男さんが例外ではありません。

福岡のM男さんのように変態痴女に王道痴女プレイでド変態になっちゃお!


column_men_20201114053100.jpg
福岡のM男さんのように『まずは受け入れてみる』ことで自分の性癖や変態に気づく方も多いと思います。
何十年も飽きずに楽しめる王道痴女プレイは、様々なプレイができる痴女がいる秘密倶楽部だからです。

福岡にも新しく姉妹店が誕生し、九州のM男さんたちにも気軽に楽しんでいただけるようになりました!
九州のM性感を愛する方たちが楽しみ悦んでくださるのが、私たち秘密倶楽部グループの喜びです!!

何か気になることがあれば、スタッフや痴女にメールで質問して不安解消してから利用するのも良いと思います!
貴方なりの楽しみ方も発見できると思うので、ぜひ期待してください!!(笑)

中洲秘密倶楽部の痴女も素敵な痴女ばかりなので、様々なプレイで刺激的な思い出を作ってくださいね♪
貴方のご来店お待ちしています!
森田のイラスト

中洲秘密倶楽部広報担当:森田

広報担当田代の部下。現役引退後、元プレイヤーの勤務経験を活かし、広報としてより深い遊びの提案をする。